こんにちは、ゆうはるかいです。
本題の前に定形文⇒「有酸素運動の超絶効果を確証!?」より年末までに体重60⇒56Kg、体脂肪
率22.3⇒15%を目指しています。
今日は体重56Kg、体脂肪率20.2%です。

下記が目標体重の達成までの履歴になります。
一旦目標体重は達成したので毎日報告は終了します。
これからは体脂肪率を15%に向け有酸素運動を継続していきます。(勝算あり)

目標体重は達成!体脂肪率は未達・・

ある程度想定していましたが体重なんてものは、本気になりさえすれば如何様にでもなるんです。
今回は3週間かかりましたが、1週間で達成する方法もあるんですよ。
簡単な話、炭水化物を抜けば良いだけです。

でもそれは健康上、またリバウンドなど有りなどで最適でないという記事をたくさん見たので正攻法の有酸素運動で今回は試しました。

たった3週間ではありますが、体型が全く変わりました。
凄くスリムな感じです。
お腹の出っ張りも無く気分は爽快です。

ただし、表を見てもらえば分かるように体脂肪率は達成していません。
体脂肪率の減少というのが凄く緩いカーブなんですね。
最近は平行線に近いです。
ただし目標の12月末まで今の有酸素運動を続ければ達成はできます。

僕はそんなに時間はかけたく無い人なので短期計画を立てることにしました。

体脂肪率は1週間に1回の筋トレを活用

1週間に1回ジムに行き30分ほど筋トレをします。
割と近くに1回200円で筋トレマシーンを使える場所があります。
あとは、家にいる時でも1日2回ほど腹筋を30回ほどします。

上記を継続していれば12月まで待たなくても体脂肪率は15%になるでしょう。

元ボクサーの実体験から来る勘です。
今の自分の体型を見てどこが締まってないかは、分かっています。
なのでそこを重点的に引き締めていけば自ずと体脂肪は落ちる訳です。

そして頑張る必要は無いです。
ただし、1日2セットくらい(1セット30回で十分)を継続することが大事です。

僕の好きな言葉「継続は力なり、さらなる継続は宝なり、永遠の継続は歴史なり」の通りです。
誰がこの言葉を考えたんでしょうか。
凄く勇気をもらえます。

最後に

楽して体重を落とすのは非常に簡単なことです。

と言ったとろこで、自分には無理だと思っている人もいるでしょう。
そういう方は、固定観念を捨てて、まずはやってみて欲しいです。

色んな人と話していて思ったことは、やる前から無理だと思っている人が凄く多いことに気づきました。
あとは本当にそういう自分になりたいと本気で思っていない人が多いことも知りました。
そういう人は往々にして人生に目標が無いということが分かりました。

言い過ぎかもしれないですが、10人いたら人生に目標があるのは、1人か2人です。

僕の場合は体力も付けたいからランニングとかも取り入れましたが正直、途中でめっちゃ歩いてます(笑)。
ランニングが嫌いなんですね。
それと体重と体脂肪を下げるだけで良いならウォーキングのような有酸素運動だけで良いということを知ったからです。
記事「有酸素運動の超絶効果を確証!?」

というわけで今回はこんな感じです。
今回の記事は、自分の今後の体脂肪率達成に向けたプレッシャー与えの意味もあるんですよ(笑)