こんにちは、ゆうはるかいです。
過去のブログも最近のブログも難ありと思っています。
同じような想いを持った方もいらっしゃるかと思います。
僕の場合、理由として

・集客が伸びない(なのでアドセンスクリック数が無い⇒今はそれでもOK!)
・記事が読み手に興味を与えていない
・自分勝手な記事になってしまう


このような悩みを解決すべく、プロのブロガーの記事をたくさん読んでいき、ブログの書き方を学ぶことによって良い記事が書けるようにしていきます。

【本記事の内容】
1,ブログで集客ができない理由とは?
2,読み手に興味を持ってもらうには?
3,自分勝手な記事になってしまう話


ブログ歴半年の僕がプロのブロガーの書き方や考え方などを取り入れて過去の約100記事の内、20記事くらい?について読み手に満足してもらえる内容に書き換え、集客力をあげることに取り組みます。

ブログで集客ができない理由とは?

結論:
その① 行きあたりばったりで文章が読みにくい
その② 読み手のターゲット層が定まっていない
その③ 内容が主観的(独自目線)になっている
その④ 悩みに対しての回答という形になっていない
その⑤ 読んでもらうという意識が不足している

今の書き方のメリットは自分本意で自由に書いても、継続していれば、多少は読んでもらうことはできます。
デメリットとしては集客がストップして伸びません。
また読み手も離れていき固定層が付きません。
そして「更新頻度では無く記事の内容」⇒これが大事と感じています。

読み手に興味を持ってもらうには?

結論:
その① 自分のブログのターゲット層を明確にする
その② ターゲット層の悩みについて回答をする
その③ 読み手の気持ちになって考える

全員に興味を持ってもらう必要は無いのでターゲット層に満足してもらうことを第一に考えながら記事を書くことを心がけます。
そうすることで集客力のアップにも繋がるとプロのブロガー皆さんの意見は同じですね。

自分勝手な記事になってしまう

結論:現段階の自分のレベルなら自分勝手な記事になっても問題は無いです。

理由①:ブログを始めた頃はめちゃくちゃな記事でしたが、定期的に書いている内に大分改善されてきています。
理由②:初めは毎日記事の内容がバラバラの雑記ブログでしたが、最近では卓球という一本の筋は通ってきています。(釣りとか脱線しますが卓球だけにした方が良い!?)
具体例:今回、約100記事の内、数記事を見直そうと思ったように今後も色んな学びがあり徐々に改善されていくと思いますのでまだ完璧を目指す必要は無いようです。
とにかく質より量で良いみたいです。

結論

・プロのブロガーの記事をたくさん読み、書き方や記事構成を学ぶ
※ちなみに僕は今まで他人のブログは、ほぼ見たことが無いと言っても過言では無いというくらい見ていませんでした。
・ターゲット層を意識して読み手に向かって書くという意識をする
・今の自分はまだ質より量、とにかく量を積んで学びながら継続する

今回はこんな感じです。

今でもそうですが、当初は特にパソコンが苦手でした。
何回も挫折しましたが、半年間も継続できただけでも十分と思ったりもしています。
これからの1年間は進化の時と思います。
卓球を頑張りながらブログも頑張っていきたいと思っています。

最後に僕の好きな言葉です。
「継続は力なり、さらなる継続は宝なり、永遠の継続は歴史なり」

ということで今までの約100記事を進化させてNEWバージョンとして新規に投稿して集客力アップになるのか!?ならないのか!?
今後、1ヶ月くらいをかけて過去の記事が進化するのか実験したいと思います。
100記事の内、7割以上は放置するかと思います(笑)
もちろん、新記事も書いていきます。
いずれにせよ楽しみです!!


著者
管理人ゆうはるかい

管理人ゆうはるかい

2 Comments

  1. アバター

    おはようございます
    今、まさに僕も同じところをさまよっています。
    やめても誰にも怒られることはないですが、ここでブログやめてしまったら、いやブログもつづけられんのかよーと自分をせめてしまいそうなので、自分勝手な記事になりがちですけど、ひとまず、とりあえず、なんか書きます。
    あと、ゆうはるかいさんの記事、十分お役に立ってますよ。

    中辻久範
    1. 管理人ゆうはるかい

      中辻さん、いつもありがとうございます。僕のブログにコメントくれるのは中辻さんだけなんで嬉しいです。
      でも本当にブログのプロ「まなぶ ブログ」で検索してもらえればブログでもユーチューブでも出てきますがこの人はすごいです。正直な話、今はブログにそこまで時間は取られたくないのでごまかしごまかしですが継続はしていきます。まずは質より量で真似をしたら良いとか言っているので質は置いといて真似をしてみます。

      管理人ゆうはるかい

コメントを残す