こんにちは、ゆうはるかいです。
今日は卓球の練習に行くのを忘れてしまいました(汗)
そんな事は初めてかも?と思ったりします。
最近思うのは、ブログに広告が無いのは寂しいということです。
7月21日に停止を食らいました。
1ヶ月の停止です。
このブログのタイトルは「卓球ブロガーへ転職か!!??」という無謀な挑戦をしています。
ブログを訪問してもらっても広告が無いので何のために記事をアップしているのか分からなくなる瞬間があります。
何とかあと3週間、ちょっと質は悪くなりますが、踏ん張って続けようと思います!!
今日のブログは何か良く分からない記事です。
これは日記なのか!?
誰に向けたものか!?
ブログはターゲット層を明確にしないといけません。
誰がターゲットなんでしょう?笑
読んで面白いと思う人はいますか??
申し訳ないですが、僕はいないと思いますね!
ということで「戻る」ボタンを押してもらった方が貴方に取ってベストな選択だと思います!!

練習行くのを忘れた

卓球の練習に行くのを本当に忘れたの!?

今日は、在宅勤務で家で仕事をしていました。
昨日子供達の友達が泊まりに来ておりずっと騒がしかったのもあります。
でも今日は金曜日で仕事が終わったら練習があるというのは頭の中にありました。

ただ確かに言えることは、本当に忘れていました。
練習は17時半〜20時で、練習あるやんか!と気づいたのは、18時半です。
もう間に合いません。
真因はなんだろうかと考えてみました。
1,コロナ感染者が全国的に1,000人超えが2日間続いている
2,昼過ぎから急にバタバタっと忙しくなり夕方にピークを迎えた
3,夕方に超久しぶりにメルカリで靴が売れたので出荷に気を取られていた
4,会社の通知お知らせに本日AM、ジムや卓球場は自粛という通知が掲載された
5,明日のキス釣りの作戦を考えていた、明日の競馬について考えていた
6,その他

これは、全部怪しいですね。
1番は嫌ですね。
コロナ感染者が関西でも増えに増えまくっています。
自分が感染者になったら周りに相当迷惑をかけるということが頭をよぎります。
記事「コロナ第二波が日本で猛威!またTVがコロナ禍・・」
2番もその通りです。
今日は31日の最終日で経費削減のため、残業ゼロが必須であり17時くらいにやる事が殺到しました。
結局、サービス残業ということになりますが、在宅勤務なのでさぼっている時もありますから残業では無いんですけどね。
記事「テレワーク&8時間勤務で毎日謳歌もまだ時間不足!!」
記事「在宅勤務により日々の子供達の様子を身近に感じられる幸せと驚き!」
3番は実家に帰った時に掘り出し物で見つけた妹の新品の靴ですが、4100円で売れました。
随分と安くなってしまったなぁと残念ですが出荷のために梱包してローソンに持っていきました。
4100円と言ってもメルカリに1割の410円持っていかれ、靴のサイズだと郵送代は800円くらいかかります。
小さいもの(A4サイズ3mm以内)で175円のゆうゆうメルカリ便が最高ですね。
記事「卓球用品に限らず不要になったものはメルカリへ出品がお得!」
4番は特に強烈ですね。
今日の朝の通知お知らせに掲載されました。
卓球場と具体的に書かれてあるのはさすがに気が引けます。
5番は明日の事なので晩考えればいいやと思うはずなので影響は少ないと思います。
記事「超初心者がキス釣りに挑戦!−釣りとは何ぞや!?−」
記事「競馬はギャンブルでは無く投資だと信じて疑わないが!-1つの落とし穴-」
6番のその他ですが、実は今日は覆面調査のことで結構気を取られていました。
昼休みに近くのガソリンスタンドの覆面調査に行ったのですが、そのレポートを書かないといけないということに気を取られていました。
また、マクドナルドも8月の覆面調査の応募が昨日来ていました。
すぐに応募しないと人気がある場所はすぐに無くなります。
どこどこの店に何日の何曜日行こうという家族と僕とのスケジュールや在宅と出社のスケジュールを見ながら「ああだこうだ」と日にちを決定したり変更したりしていました。
あとはプジョーの覆面調査をすることにしたので訪問日を決定し電話予約をしなければなりません。
車種の決定と今の車を買い換える理由(まだ今の車は1年程しか乗ってないので理由が難しい)や色んな想定質問に対しての構えも必要です。
記事「マクドナルドの覆面調査なんてモノがあったのか・・-世の中まだまだ面白い-」
記事「最近、自分の中で流行りの覆面調査、について!」

真因は!?と言われるとこの1〜6のどれなんでしょうか。
全部それなりに理由があって怪しいのですが、4番が一番の原因ですかね、やっぱり。。
卓球せずトレーニングしろ言うメッセージですかね!
記事「トレーニングはランニングと水泳の両立で!−卓球道−」はこちら。
記事「卓球上達への道は台の上だけでは無い。むしろ台以外でのトレーニングこそが重要!!」はこちら。