こんにちは、ゆうはるかいです。
本題の前に定形文⇒「有酸素運動の超絶効果を確証!?」より年末までに体重60⇒56Kg、体脂肪率22.3⇒15%を目指しています。
今日は体重59.2Kg、体脂肪率21.4%です。

ヒグラシの鳴き声を聞きに再び・・

僕も次男も念願のヒグラシに会いたくて再度、車を走らせヒグラシの居る町へ行きました。
憧れだったヒグラシは前回取りにいって以来、近隣では鳴き声も聞いていません。
涼しい田舎に行かないとヒグラシには会えません。
来年、再来年となると次男も高学年になるため、セミに興味が無くなるかもしれません。
今年がヒグラシとの想い出の最後の年になるかもしれないと言う気持ちです。

ヒグラシがいない・・・

ヒグラシが鳴き始める16時か17時まではミンミンゼミやツクツクボウシを取っていました。
当然、ヒグラシも探していたのですが今日は昼間の涼しい日陰でも鳴いていませんでした。
前回から1週間くらい経っているのですが、ツクツクボウシが圧倒的に多くなったと感じました。
そして新たなセミとしては初めて聞きましたがチッチゼミが鳴いていました。
トンボを取ったりザリガニとかを取ったりしていました。
そしていよいよ17時前になったのでヒグラシが鳴き出すかと思っていました。
嫌な感じはしていましたが一切鳴き声も姿もありませんでした。
嫌な感じとは、前回は15時でも涼しいところでは鳴いていたということです。
前回訪れた時に鳴いていたヒグラシ以外の全てのセミは同じように鳴いていました。
ヒグラシだけが忽然と姿を消した感じです。
僕の夢であり次男の夢でもあるヒグラシは今年は終わりを告げました。
凄く寂しいですね。
時期が超限定的なセミなんでしょうか!?
意味が分からず唖然、呆然とする以外は無かったです。