こんにちは、ゆうはるかいです。
いつから釣りブログに変わったんや!?とツッコミが来そうですが、たまたま僕の中で釣りが瞬間的最大風速で今が旬なんです。
晴れたら釣りに行くという子供達との約束の日が来ました。
釣具屋さんで最低限の釣りはできる状態にはしています。(その記事はこちら)
キス釣りをした事はありますか?
これは卓球ブログですが、釣りは多くの人がやっているらしいので皆さんやってるんでしょうか。
なんせ僕はアジやサバなら身近な魚というイメージはあるのですが、キスって身近な魚とは思ったことは無かったです。
そんな魚、釣れるんでしょうか?

子供と釣りに!

キス釣りも釣り方は、サバやアジと同じなのか。。

キス釣りについてネットで調べたところ、エサはゴカイでちょい投げでの釣りということでド素人の僕はサバやアジと同じやんかと思いました。
だったら何で釣具屋さんでキス釣り専門の仕掛けが売ってるんだろう!?と頭の中は??です。
勝手な解釈をしているのが、キスはサバやアジとは別の場所に居るということです。
でも分からないこととしては、どうしてキス釣り専用の仕掛けが売っているのにサバやアジなども専用の仕掛けが売っているのかということです。
ド素人の意見では、同じでしょ?なんです。
もしかしたら重りの重さなど多少違うのかもしれませんが、僕の仮説として釣れる場所が違うだけであれば同じでいいじゃないですかってことです。
どうしてなんですかね?
釣りをしている人から言わせればこいつ何言ってんねんと思われるんでしょうか(笑)

前日は21時半まで卓球の当日8時出発の巻

前日は長男と卓球の当日は次男と三男を連れて朝から釣りへ行きました。
何時から行くの?と目をランランと輝かせ楽しみにしている次男。
どうやら楽しみすぎて5時に起きて着替えて待っていたようです(笑)。
こんな事を聞くと僕も気合を入れて起きあがり、竿と仕掛けとクーラーボックスを持って海へ向かったのでした。
長男は友達と遊ぶ約束があったのでまた次回ということでこの日は次男と三男を連れて行きました。
行きはコンビニに寄り、朝ご飯と昼ご飯を買いました。
そして、肝心のエサですが、釣具屋さんでゴカイを500円分購入しました。
ちょっと少ないかなと思っていたのでゴカイの偽物(作り物のゴカイ?要は生きていない)も購入しました。

目的は釣るということよりリールのハプニング対処方法

リールの課題

この日の僕の目的は釣るという目的はそこまで大きくなく、
1、仕掛けって簡単に感じますが、自分でできるのか?
2、リールが絡まったらどのように対処すれば良いのか?
3、どういうポイントが釣りに向いているのか?(この日の場合はキス)
この3つの中でも特に2が起きてしまった時、僕は何ができるのか?
リールが絡まらないように心がけるコツは何なのか?
最重要課題としていました。

案の定、次男のリールがぐちゃぐちゃで再起不能になりました。
この時が早々に来たなと思いましたが、本当にもうグチャグチャに絡まっておりこんなのを修復していたら丸1日かかるわと思いました。
次男には、僕の釣り竿で釣りをしてもらって、僕は次男のリールを修復することにしました。
初めて釣りに行った時から想定していたのは、リールの糸を切って、仕掛けの方も使えるところで上手く切って再度繋ぎ合わせるということです。
それをやってみました。
僕は不器用なので少し時間はかかったのですが、修復することができました。
これが一番大きな成果でした。
それを予想してハサミを持ってきて大正解でした。
一番のキーポイントになるだろうと思っていたからです。
自分で修復できたことによりリール恐怖症の僕は少しホッとすることができました。
何回か次男のリールは絡まりましたが、修復することができました。
また、僕の気づきとして、釣りをしている時に常に気にかけていたことがあります。
それはリールが絡まらないためにはどういう心がけで竿を投げ、リールを巻いていれば良いのかということです。
言葉では伝わらないと思うのですが、結果から言うとリールが絡まらない巻き方というコツを掴んだ訳です。
ピンと張った状態にして巻くことを意識する、緩かったら手で張って巻くという自分なりのコツです。
皆さんは当たり前にやっているのでしょう。
もしかしたらもっと凄い方法でやっているのかもしれませんが。
ということで僕はこの日の最大の目的であったリールが絡まった時の対処方法とリールが絡まらない釣りの仕方を自分なりに学んだわけです。
次回からの釣りの自信になりました。
子供達がリールを絡ませ悶絶していても助けることができるのです。

果たしてキス釣りの結果は!?

結果

釣りの結果ですが、次男が9匹、僕が3匹でした。
目的のキスは次男が2匹、僕が1匹でした。
あとは、小さいアジやガッチョと呼ばれる魚です。
釣りの時間は朝の8時〜夕方の16時半です。
夜に家族でご飯に行くことになっていたので16時半に終了しました。
次男は帰ってから出かけるまでに釣った魚を三枚卸にしていました。
まだ3年生なのに僕より遥かに上手いです(汗)
しかもまだ2回目です。起用なもんです。

ちなみに釣りに関しての僕の理想はダラダラと12時間くらい釣りをするです。
昨日まで豪雨が続いていたのですが、今日は晴れでした。
明日からはまた雨ですが。
かなり暑くて風も強く涼しい時間帯もありましたが、びっくりするほどに真っ黒に焼けました。
普段だったら、この場所は海水浴場のビーチなので日陰が無いんですね。
今年はコロナの影響で海で泳いではいけないということでずっと釣りをすることができた訳です。
ゴカイを付けるのは、未だに慣れないですね。
僕は虫とかは全然嫌いでは無いので気持ち悪いとか一切無いのですが、ゴカイって結構細いので針に上手く付けるのが苦手です。
ゴカイが無くなった後は、偽物のゴカイもどきを使って釣りをしました。
意外にも釣れるんですね。
あと、重りを1つ吹っ飛ばしてしまったのですが、新しいのを開けるのがもったいなかったので重りとして木を糸でぐるぐる巻いて付けました。
釣れました(笑)。
なのであんな高いセット買わなくても自分で作れるんとちゃいますの!?
重りと針だけなんですから。
ド素人の考えとしてはそんな事を思ってしまうんですよね。

そういえば海水浴禁止なはずなんですが、泳いでいる人達、それなりにいましたよ(笑)
帰りに駐車場の料金で悶絶しましたが、2000円もかかりました。
上限が無いんですよね、土日とか7、8月は。
前回はお金のかかる釣り場に行ったので駐車場、釣り場台、レンタル竿、エサ、仕掛け、氷、その他で意味が分からないくらい高かったので今回はそれに比べれば全然マシではあります。
でも釣りってエサ以外はお金は要らないと思っていただけに何か策を考えたいと思います。
目標はエサ代だけで12時間楽しく釣りをすることです。
記事「釣具は釣具屋で?いやいや、ダイソーでしょう!!」