こんにちは、ゆうはるかいです。
僕の子供(長男だけ)は卓球をしています。
この4月から6年生です。
僕はというと中学時代に卓球をやっていまして高校、大学、社会人と卓球はやりませんでした。
卓球を再開したのは今から4年前くらいからです。
今はたまたま縁あって中国人のコーチに教えてもらっています。

どんなに上手くても指導者としての資格を持っていない人が卓球の指導をしたらNG!?

僕は世間的には卓球はできる部類に入ると思います。
長男が卓球をやることになったので、テレビで見るようなスパルタで指導したことも少しだけありました。
他の子供に負けるとかこれができないとか自分の子供である方がイライラが激しいと感じました。
でも子供が行っている卓球教室の人と会話してハッとさせられました。
「卓球の指導者で無い人は口出ししてはいけない。ただの親のエゴですから。」
僕は子供に試合に勝ってほしいからとか強くするのは子供のためだからと勝手に思っていました。
なので感情的になる。怒る。子供は親のために卓球をやる。
あちこちの卓球場に行って良く見かける姿、それは親が子供と同化して子供を罵倒している姿。
結局はそういう子供が日本で活躍する子供達になるのでしょうけど、一歩間違えれば、親子が親子で無くなる可能性があると思います。
子供からは軽蔑され、一生嫌われる存在になるという事態が起こりえます。
子供のためでは無かったんですね、本当に親のエゴ、そう思います。
教えて良いのは、指導者の資格(技、メンタル)や経験など感情的にならず冷静にポイントを指摘できる人だけです。

では、指導ができないなら何をすればいいのか!?それは凄く簡単である!

僕は、その話を聞いてから子供と卓球をやっている時も何も注意しなくなりました。
注意して良いのは、卓球の先生だけです。
僕は子供が少しでも苦手を克服できるように気は付けますが、ただのスパーリングパートナーに過ぎません。
そう心がけて子供と卓球をすることにしています。
教えてと言われたら教える、ただし強制はしません。
それが卓球以前に一番の親子関係を築く最善の方法だと今となっては思っています。
教育できる人が教える、感情を持った人は何も言わない。
それが良いと思いました。
早めに気づけて良かったです!!
皆さんはどう思いますか?

https://www.infotop.jp/click.php?aid=385395&iid=61006 卓球ジュニア選手育成プログラム ~試合で勝ちたいジュニア選手や親御様へ、ジュニア卓球に特化した指導法~【加藤雅也 監修】